線形回帰分析を活用してビットコインの自動売買を行う Python プログラム@coincheck
線形回帰分析を活用してビットコインの自動売買を行う Python プログラム@coincheck

線形回帰分析を活用してビットコインの自動売買を行う Python プログラム@coincheck

通常価格 ¥0 ¥0 単価 あたり
税込
【公認PR】プログラミング不要で自動売買。最大150,000円キャッシュバック!【外為オンライン】

プログラムの概要

統計的手法を自動売買に活用しようという試みです。
このbotで使用するのは線形回帰トレンドです。
動きとしては以下のような感じです。

・プログラム起動からしばらくビットコインの価格データを観測します
・ある程度データが集まったら、データの散布図(x:時間,y:価格)に線形回帰直線を引きます
・線形回帰直線の傾きが正の値であれば、マーケットに上昇トレンドがあると判断して買い注文を入れます


※以下の記事で詳しく解説しています。

参考記事)【Pythonコード付き】線形回帰トレンド(単回帰)で暗号通貨を自動売買する方法

得意な相場と苦手な相場

得意:一方向的な上昇トレンドがある相場
苦手:トレンドが存在しないor下落トレンド

注意点


本番環境用のAPIキーを使ってプログラムを動かすと実際に注文が行われます。
基本的に実運用を想定して作成したものではなく、学習素材としての目的がメインです。
または無料ということもあり、個別質問等には対応できかねますのでご了承ください。

botを動かす手順


以下の手順を踏めばPythonプログラムを動かすことが可能になります。

1.コインチェックで口座開設
2.APIキーの発行
3.必要ライブラリのインストール

こちらのブログ記事で紹介している手順と同じなので、詳しく知りたい人は参考にしてください。
画像付きで解説しています。

https://in-base.com/crypt-auto-trading-coincheck

この商品をシェアする

>>【無料登録】プログラミング不要で最短10分でビットコイン自動売買。強いロボットを選ぶだけ