自動でビットコインの利確を行うPythonプログラム@コインチェック

自動でビットコインの利確を行うPythonプログラム@コインチェック

通常価格 ¥0 ¥0 単価 あたり
税込
【公認PR】プログラミング不要で自動売買。最大150,000円キャッシュバック!【外為オンライン】

プログラムの概要

「下がった時に買い注文を、上がった時に売り注文を出す」Pythonプログラムです。

「下がったら買い、上がったら売る」自動利確Pythonデモプログラム@GMOコインの方ではGMOコインで同様の動きをするコードを公開しています。


こちらはコインチェックバージョンなのでビットコインの現物取引手数料がかからないところにメリットがあります。


デフォルトの利確幅は3%です。

このプログラムでは、コインチェックのAPIを用いて


・自分の所持金を取得する
・ビットコインの市場価格を取得する
・注文を出す

といった基礎動作を実装しているので、これから自動売買開発を始めたい初心者は参考にしてください。


※以下の記事でも紹介しています。

参考記事)【コード付き】Pythonで暗号通貨を自動で利確するプログラム〜coincheck編〜

得意な相場と苦手な相場


得意:トレンドが存在しない、もしくは一方向的な上昇トレンドがある相場
苦手:現物取引オンリーなので下落相場には対応が難しいです

注意点


本番環境用のAPIキーを使ってプログラムを動かすと実際に注文が行われます。
基本的に実運用を想定して作成したものではなく、教材としての目的がメインです。
また、無料ということもあり個別質問等には対応できかねますのでご了承ください。


コードを動かす手順


以下の手順を踏めばPythonプログラムを動かすことが可能になります。

1.コインチェックで口座開設
2.APIキーの発行
3.必要ライブラリのインストール

こちらのブログ記事で紹介している手順と同じなので、よければ参考にしてください。
画像付きで解説しています。


この商品をシェアする

>>【無料登録】プログラミング不要で最短10分でビットコイン自動売買。強いロボットを選ぶだけ