【RSI】bitcoin用Python自動売買botコード試作版@bitFlyer

【RSI】bitcoin用Python自動売買botコード試作版@bitFlyer

通常価格 ¥0 ¥0 単価 あたり
税込
【公認PR】プログラミング不要で自動売買。最大150,000円キャッシュバック!【外為オンライン】

概要

RSI(価格の上がりすぎor下がりすぎを判定するテクニカル指標)を使用した単純な自動売買コードです。
bitFlyerのAPIを使用する為、他の口座では動かすことが出来ません。
OandaのAPIを使用して動かすように実装してありますが、最近API使用制限が厳格化されたため動作テストはできていません。

RSIの定義等については、下記記事を参照願います。

【初心者向け】PythonでRSIを実装してbitFlyerでbitcoinを自動売買してみる



プログラムの動きの概要は以下です。


・実行後、10秒ごと(変更可)にBTCの市場価格データを収集
・pandasのデータフレームを活用してRSIの計算
・売買タイミングだと判定すれば、注文を出す
・上記2ステップを無限に繰り返す

注意点

・RSIの計算は直接コード内で行っています。
・細かいパラメータなどの疑問点は上記記事とコード中のコメントを読めば大体解決すると思います。
・本番環境用のAPIキーを使ってプログラムを動かすと実際に注文が行われます。
・レバレッジ設定は慎重に行ってください。
・当然、口座に十分量の日本円とBTCが確保されていないと正常に売買を続けることができません。
・基本的に実運用を想定して作成したものではなく、実装サンプル提示目的がメインです。
・個別質問等には対応できかねますのでご了承ください。

コードの動かし方

以下の手順で今回のコードを動かすことが可能になります。

1. bitFlyerで口座開設
2. APIキーの発行(API使用条件を満たす必要あり)
3.コード実行

手順については下記事の後半で詳しく解説しているので、よければ参考にしてください。

再掲)【初心者向け】PythonでRSIを実装してbitFlyerでbitcoinを自動売買してみる

この商品をシェアする

>>【無料登録】プログラミング不要で最短10分でビットコイン自動売買。強いロボットを選ぶだけ